June 10, 2010

iPad アイパッド


正直発売されるまで必要ないと思っていたiPad。しかし色々な新聞記事や特集を読むと、少しづつですがiPhoneとの違いが判ってきました。
どうやらiPhoneを大きくしただけではないですよ…(笑

私自身iPhoneに変えたばかりなので、当分変えることはありませんが、元々Mac Bookを持ち運べない時の為を目的として購入したので、将来iPadとiPhoneどちらを使い、より利用できるのか、今から悩んで楽しもうと思います。
(iPadでPro Toolsなどが使えたり出来たらいいですね)

ちなみに、その中でも電子書籍がiPadの発売によって普及するのではないかと騒がれていますが、ある一説によるとアメリカでは本は保存するというものではなく、どんどん雑誌のように交換していくもの、日本は紙というものに愛着を持ち、ページをめくる感覚を大切にし、本は保存するものという互いの感性の違いが見られるそうです。
また、電子書籍では書店では購入しにくい本に需要があるらしく、以上の点から電子書籍は日本では普及しにくいのではないかとも言われているようです。

個人的に新聞は電子書籍化の波に乗れそうな気がするのですが…みなさんは本の電子書籍化どう予想するでしょうか?

Tondichtung ”←Go HaseGawaの新しいブログはこちらです!

iPadってそんなにスゴイの?
夏を控えて、iPad、iPhone、iPod touchで倹約!
フォトレポート:「iPad」と「iPhone」--アプリケーションの違いを画像で

2 comments:

surroundx said...

DAW with iPad AC-7 Pro Control Surface

Hasegawa said...

すごい!さっそくこんなアプリが登場していたんですね。
情報ありがとうございます、こういうのをみるとiPad欲しくなっちゃいます。